忍者ブログ
Admin Write 

MORROW

詩がメインのブログです。自由気ままに、日常で感じた事を素直に言葉していきます。
| Home | About | 自然詩 | 恋愛詩 | 感情詩 | 宝箱 | 贈物 | 遊び場 | 記念 | Link | BBS+Res | ちょこっと日記 | 子育て |
2011
09,14
「ひな祭りまで」

小さな頃から大好きだった
おひなさま
いつも楽しみで
いつまでも眺めていたかった

片付けるのが嫌で
泣いたこともあったよね

でもそれも昔のこと
しばらくはお別れだね
私、今日
お嫁に行くの

おひなさまも一緒に

(記)2008/03/02

拍手

2011
09,14
「夢へと落ちていく」

眠りへ入る僅かな時間
重い瞼と四肢

身を沈め横たえたまま
ゆらいでいく意識
そして更に沈んでいく

少し また少し

眠りに落ちていく
少しずつゆっくりと沈む

次に目を覚ますのは
いつになるだろうか
不安に思っても

その速度は緩むことなく

ただただ身を任せて
今日も眠りに落ちていく

(記)2008/09/09

拍手

2011
09,14
「君の声を待ちながら」

語ろうとしない君を
じっと見つめて

語りだそうとしない君を
そっと眺めて

そして苦笑いを
それでも君を残して行けないから

僕が代わりにしゃべりだす

君が語りだしてくれることを
ただただ願いながら
何でもない風に
何でもないことを

僕がしゃべって、君が聞いて

今のそんな関係
いつか変わる日がくる、はずだよね

(記)2007/08/08

拍手

2011
09,14
「まずは自分を大切にしてみよう」

手のひらを眺めて
この手に何を掴んできたのか
この手に何がすり抜けたのか

この手から
何が生み出されたのか
何を壊してきたのか

そんなことを
ふっと考えた日から
少し自分の手に掴んできたものを
少しこれから掴むであろうものを

大切にしよう、と


まずは自分を大切にしてみよう

(記)2007/08/08

拍手

2011
09,14
「未来へ進む力は」

目を塞ぎ佇む私
真っ暗な闇が身を包む

でもキラキラと音が聞こえて

私は闇も怖くなかった
ただあなたの音が消えていくのが
怖かっただけ

今もどこかで
あなたはあなたの音を
刻んでいるのでしょうか

いつか私に届く日がくれば
そっと願ってみても
想いは届かず、進む時間

なら私は目を開けて
光の洪水の中を歩いていこう

あなたに出会えると
ただ信じて
あなたの音と、あなたの姿

きっと出会えるよね・・・・・・

(記)2008/04/04

拍手

2011
09,14
「時を刻み積み重ねた先に」

永久に美しいもの
永久に続いていくもの

永遠なんてあるのかな
いつかは色褪せてしまわないのかな

そんな風に思ってたけど

永久に続く、永遠なんて
きっと誰もミエナイから

でも確かにその瞬間
美しいと感じるから
それを僕の真実だと信じればいい

僕には永遠なんてわからないから
僕が感じたその時を信じればそれでいい

その時を積み重ねていけば
いつか永遠になるのかもしれないし
永久に続いていくかもしれないし

(記)2007/05/24

拍手

2011
09,14
「気軽に頑張れなんて言わないで」

頑張るって何かな
どうすれば頑張ってるっていうのかな

頑張れ 頑張って 頑張りな

いろいろ言われる毎日の私
私ってそんなに頑張ってないかな

そう言われ続ける私に嫌気がさした

それでも私は頑張ろうって
もっともっとと背伸びする

もう、転んでしまいそう

(記)2007/08/05

拍手

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]


« 前のページ: HOME : 次のページ »
 
ブログ内検索
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/15 白妙 朔舞]
[09/27 つねさん]
[02/15 白妙 朔舞]
[02/14 サユキ]
[02/08 殿上 童]
検索サイト様
文芸Webサーチ
詩極SNS


<お世話になりました!>
詩極

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]

PR